読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おなかのはらぺこ日記

好きなものには、基本贔屓目。

【第66回NHK紅白歌合戦】その3・出場歌手・歌唱曲・曲順など諸々予想

 ついに今日、紅白歌合戦の司会と出場歌手が、異例中の異例となる同時発表されると、マスコミで報道されている。ということで、改めて司会やゲスト審査員、出場歌手を予想すると共に、歌唱曲と曲順、企画コーナーを予想しようと思う。完全に個人的な願望、妄想が入り混じった予想となっていますが、ご了承ください。(今日発表かと思っていましたが、明日26日に発表という報道でした…)


紅組司会:綾瀬はるか
白組司会:井ノ原快彦(V6)
総合司会:有働由美子アナウンサー

【ゲスト審査員】
大泉洋(朝ドラ「まれ」出演・次期大河ドラマ真田丸」出演)
又吉直樹(第153回芥川賞受賞作家・芸人)
マツコ・デラックス(コラムニスト)
波瑠(朝ドラ「あさが来た」ヒロイン)
高畑充希(次期朝ドラ「とと姉ちゃん」ヒロイン)
平野レミ(料理愛好家)
ローラ(モデル・タレント)

〜前半〜
【1】乃木坂46(初)「何度目の青空か?」
【2】SexyZone(3)「Cha-Cha-Cha チャンピオン〜SexyZone」
【3】E-girls(3)「Dance Dance Dance」
【4】ゲスの極み乙女。(初)「私以外私じゃないの」
【5】SKE48(4)・HKT48(2)「コケティッシュ渋滞中〜12秒」
【6】AAA(6)「愛してるのに、愛せない」
【7】藤あや子(21)「笑う月」
【8】三山ひろし(初)「お岩木山
【9】水樹奈々(6)「Exterminate」
【10】ポルノグラフィティ(14)「オー!リバル」
【12】山内惠介(初)「スポットライト」

《企画コーナー1:アニメ紅白》
ちびまる子ちゃんが紅組司会、ウィスパーが白組司会となって、子どもたちに大人気のアニメキャラクターたちの歌を届けます。
Dream5「ようかい体操第二」
E-girls「おどるポンポコリン」など…

【13】SEKAI NO OWARI(2)「プレゼント」
【14】μ's(初)「それは僕たちの奇跡〜僕らのLIVE 君とのLIFE」
【15】森進一(48)「冬のリヴィエラ
【16】香西かおり(19)「無言坂」
【17】三代目J Soul Brothers(4)「Summer Madness」
【18】きゃりーぱみゅぱみゅ(4)「もんだいガール」
【19】関ジャニ∞(4)「前向きスクリーム!」
【20】NMB48(3)「365日の紙飛行機」

《企画コーナー2:戦後70年 語り継ぐ歌い継ぐ戦争の記憶》
終戦から70年を迎えた今年、山田洋次監督作品「母と暮せば」で、長崎の原爆によって命を奪われた青年を演じた二宮和也(嵐)が、役のモデルとなった戦時下の詩人・竹内浩三の詩を朗読する。また、長崎と同じ原爆投下の地・広島出身の紅組司会・綾瀬はるかは、美空ひばりが平和を祈り歌った「一本の鉛筆」の歌詞を朗読する。それに合わせ、これまで美空ひばりを歌い継いできた天童よしみが「一本の鉛筆」を、徳永英明が「ハナミズキ」を、平和を願い歌い上げる。

【21】天童よしみ(20)「一本の鉛筆」
【22】徳永英明(10)「ハナミズキ
【23】坂本冬美(27)「風うた」
【24】加山雄三(18)「お嫁においで〜君といつまでも」
【25】miwa(3)「360°」
【26】秦基博(初)「ひまわりの約束」
【27】和田アキ子(39)「晴レルヤ!」
【28】TOKIO(22)「東京ドライブ」


〜後半〜
【29】星野源(初)「SUN」
【30】Superfly(初)「Beautiful」
【31】ゴールデンボンバー(4)「女々しくて」
【32】ももいろクローバーZ(4)「夢の浮世に咲いてみな」

《企画コーナー3:NHK放送90年 昭和アイドルソングメドレー》
今年、NHKは放送開始90年を迎えた。紅白では、その長い放送の歴史の中から、昭和のアイドルソングに注目し、現役アイドルたちが昭和のアイドルソングを歌うメドレーを披露する。
・SexyZone「男の子女の子(郷ひろみ)」
Perfume「年下の男の子(キャンディーズ)」
・V6「仮面舞踏会(少年隊)」
・嵐「ギンギラギンにさりげなく(近藤真彦)」

【33】氷川きよし(16)「愛しのテキーロ」
【34】小林幸子(34)「千本桜」
【35】V6(2)「MUSIC FOR THE PEOPLE〜愛なんだ」
【36】西野カナ(6)「トリセツ」

《白組スペシャルゲスト 井上陽水
今年の白組スペシャルゲストは、第2弾となるカバーアルバムをリリースするなど、今もなお精力的に活動する井上陽水
紅白では、そのアルバムから大橋純子の「シルエット・ロマンス」と、自身のヒット曲「氷の世界」を、NHKホールから貴重な生のステージで披露する。

【37】水森かおり(13)「大和路の恋」
【38】五木ひろし(45)「ふるさと」
【39】今井美樹(2)「PIECE OF MY WISH」
【40】郷ひろみ(28)「100の願い」
【41】いきものがかり(8)「ラブとピース!」

《紅組スペシャルゲスト 松任谷由実
ラグビーワールドカップ2015で、ラグビー日本代表が、驚異的な活躍を見せた今年。NHKホールにも、そのラグビー日本代表選手たちをゲストとして招く。
松任谷由実が、ラグビーをテーマに書き上げた名曲「ノーサイド」を、今年のラグビー日本代表の名シーンと共に披露する。

【43】EXILE(11)「Ki・mi・ni・mu・chu」
【44】AKB48(8)「唇にBe My Baby〜会いたかった」
【45】福山雅治(8)「I am a HERO」
【46】椎名林檎(3)「長く短い祭」
【47】Perfume(8)「STAR TRAIN」
【48】嵐(7)「青空の下、キミのとなり〜愛を叫べ」
【49】レベッカ(初)「フレンズ」
【50】X JAPAN(6)「Forever Love〜BORN TO BE FREE
【52】美輪明宏(4)「花〜すべての人の心に花を〜」
【53】松田聖子(19)「永遠のもっと果てまで」
【54】SMAP(23)「華麗なる逆襲〜Otherside」


急いで書き上げたため、誤字脱字があったらすいません。今年は、例年にも増して、司会から出場歌手まで、予想が難しくなっている。だからこそ、予想がより楽しいというのもあるが、何より今日発表される司会や出場歌手をどうなっているのか、はたまたまだ発表されないのか。ドキドキワクワクしながら待っていたいと思う。テーマや司会、出場歌手が発表されたら、歌唱曲と曲順は改めて予想したいと思う。