おなかのはらぺこ日記

好きなものには、基本贔屓目。

アイドル

超特急に見る、アイドルのネット展開。

突然ですが、最近「超特急」というボーイズグループに、ちょっとハマっています。スターダストプロモーションの「EBiDAN」という、若手男性俳優・タレント集団から選抜されたグループの一つで、メンバー7人は、グループ名にちなんで、1号車から7号車に分けら…

2016年おなか的ベストミュージック30

2016年は、日本のカルチャーにおいて、全く話題にこと欠かない一年でしたが、音楽シーンももれなく楽しい一年間でした。全体的な印象としては、ヒットするべくしてヒットした楽曲が、きちんとあったように思います。作り手側が届けたいところに、ちゃんと届…

スマスマで「1時間まるごとS-Liveスペシャル」をしてほしい話。

ちょっとぉ!奥さんっ!スマスマの通常放送、多くてもあと6回しかないんですってぇ! ちょっとネタっぽく書き出してみたけど、まだ全然実感がないし、マジで終わるのか…とやるせなくて、なんとも言えず寂しくなってしまう。 そして、結局「あー、まだまだス…

SMAPがいない世界。

自分は「SMAPがいない世界」を知らない。 生まれたときには、すでにSMAPはテレビの中で歌って踊っていた。老若男女、誰もが認める「国民的スター」だった。 保育園では、みんなと一緒に『世界に一つだけの花』を歌ったし、中学生のときは、初めて友達と行っ…

今日は選挙、アイドルソングを聴こう。

今日7月10日は、参議院選挙の投開票日です。 選挙年齢が18歳に引き下げられてからの初めての選挙ということで、今回の選挙は大きな注目を集めています。かくいう自分も、今回の参院選で新たな有権者として、一票を投じてきました。 このブログで、真面目にな…

ジャニーズにカバーしてほしい16曲

タイトルそのままの妄想ブログです。 スマスマの「S-LIVE」や「関ジャム 完全燃SHOW」など、ジャニーズのアーティストが他のアーティストとコラボしたり、他のアーティストの楽曲をカバーしたりするのが、大好物なので、これから先、ぜひともジャニーズにカ…

Hey!Say!JUMP版『泡沫サタデーナイト!』の歌割り考えてみた。

皆さん、モーニング娘。'16の新曲『泡沫サタデーナイト!』は、ご存知でしょうか?周りがとやかく言わずとも、聴いてもらうと分かるように、圧倒的な大傑作なんです…ゴールデンウィーク中は、ひたすらこの曲を聴きまくっていました。カセットテープだったら…

君は欅坂46のデビュー曲『サイレントマジョリティー』を聴いたか?

欅坂46のデビュー曲『サイレントマジョリティー』最高。あぁ…最高すぎて初っ端から結論を言ってしまった…あぁ…最高すぎてブログタイトルが秋元康っぽくなってしまった…乃木坂46にとって、初めての姉妹グループである「欅坂46」が、4月6日にデビューする。今…

2015年おなか的ベストミュージック18

今年、2015年も最後の1日となりました。ということで、今年耳にした、今年リリースの曲の中から、個人的にお気に入りの楽曲、胸が躍った楽曲10曲選ぼうと思っていたのですが、書き出してみたら8曲オーバーしてしまったので、18曲紹介したいと思います。個人…

【ジャニヲタ文芸部(仮) 第0回「担当」】短歌連作「申告制の愛」

すごく楽しそうな企画が作られたようなので、便乗しようと思います。自分自身はあまりしっくりこなくて、「担当」という言葉は使わないのだが*1、短歌も好きだし、Twitterで繰り広げられる「アイドル短歌」も好きなので、今回は下手くそながら歌を詠んでみよ…

Hey!Say!JUMPに楽曲提供してほしいソングライター。

今、Hey!Say!JUMPのファンの間に共通認識としてあるのは、「あとはヒット曲」ということだと思う。これからJUMPがより大きなグループになる上で、絶対的な代表曲、つまりヒット曲は必要不可欠である。バーモントカレーのCMソング『Come On A My House』と、…

中島裕翔にお芝居の仕事をください。【追記アリ】

欲してます、裕翔くんのお芝居の仕事を。今年、3月に月9『デート』が終了して以降、裕翔くんにお芝居の仕事がほとんど無いのだが、なんだか寂しい。このまま、来年新春に公開される裕翔くんの初主演映画『ピンクとグレー』まで、何のお芝居の仕事もなく待っ…

FNSうたの夏まつりで見たいコラボ。

「FNSうたの夏まつり」の放送が、明日に迫っている。ジャニーズに関しては、派閥を超えて多くのグループが出演することで話題になったが、個人的にはフジテレビの大型音楽番組で期待しているのは、出演者だけではなく、出演者同士のコラボもある。今回のうた…

Hey!Say!JUMPを文学的に表現してみた。

先日のスマスマのビストロで、ゲストの湊かなえさん*1、西加奈子さん*2、又吉直樹さん*3が、SMAPメンバー5人それぞれを、一言で文学的に表現してみるというコーナーをやっていたのだが、それがすごく面白かった。湊さんは、ミステリー作家らしく、それぞれの…

Hey!Say!JUMPに歌ってほしいPerfumeの曲。その1

自分の好きなものを、自分の好きなように妄想することほど楽しいことは無いと思う。最近は妄想の中で、Hey!Say!JUMPにPerfumeの曲を歌わせていた。なんせ、どちらのグループも好きだから、妄想が危ないくらいに楽しすぎた。色々妄想しているうちに、これは何…

嵐の新曲「愛を叫べ」をシングルとして発売してほしい3つの理由。

先日、嵐の新曲「愛を叫べ」が、ゼクシィのCMソングに使用されることが発表され、現在そのCMが放送されている。ゼクシィのCMソングといえば、福山雅治の「家族になろうよ」や木村カエラの「Butterfly」など、数々の名曲を世に送り出してきた存在である。そこ…

ジャニーズグループにおけるメンバー脱退と楽曲の親和性

「アイドル」には「ドラマ」が付き物である。山あり谷あり紆余曲折を経て生み出されるそのドラマこそが、それぞれのアイドルの魅力になり、特徴にもなるのだと思う。その中でアイドルとファンは登場人物となり、そのドラマによって生み出される楽曲たちはBGM…

キラキラしてこそ、アイドル。

日本の音楽シーンを語る上で、「アイドル戦国時代」という言葉が、使われるようになってから、随分と月日が経った。昭和歌謡から広がりを見せた、日本のアイドル文化は、海外と比べて異常なスピードで成長し、独自の発展と進化を遂げている。女性アイドル一…